アソコ 臭い 食べ物

MENU

すそワキガにクリアネオ

すそワキガにクリアネオ


 

アンボーテ

こんにちわ、アラフォー主婦のミチコです^^。
アソコが臭くなるのは、食べ物がある程度関係していると言われていますが、アソコが臭くなりやすい食べ物、そして、アソコの臭いを抑える事が出来る食べ物など、私が色々と調べたのですが、それについて書いていきたいと思います。

 

 

基本的には日本食は体臭などが出にくい食べ物と言われていますが、私も含めて食生活が純和風という女性は今は少ない様な気がします。そして、仕事をしていると外食も増えますし、加齢臭なども女性でも出てきますので、アソコが臭くなる食べ物を知らず知らずに食べている可能性もあります。

 

アソコが臭くなる可能性がある食べ物について

 

まず、アソコが臭くなるといわれている食べ物についてです。アソコが臭くなる食べ物と、体臭が臭くなる食べ物というのは、概念的には変わりがありません。『食べ物がカラダを作る』と言われているように、人間のカラダは、食べている食べ物で決まります。

 

 

アブラっぽい物を食べていれば太るし、野菜中心の生活をしていれば健康的になる。基本的概念はこういった部分です^^。ですので、読んでもらって、アソコが臭くなる食べ物、そしてアソコがクサくならない食べ物などを知ってもらって、意識して毎日の食事に少しだけでも取り入れるという事が大事です^^。

 

 

全てアソコの臭いの為に、、なんて寂しいですよね(笑)私も『あ、これはあんまり食べないようにしよう!!!』って感じで、割りと緩めに行っています^^。普段のケア、毎日のフロでのケアなどがメインですので、食べ物というのは補助的に捉えるイメージでいいと思いますよ^^。

 

サカナも臭くなる恐れがある

 

魚は日本食にきっても切り離すことが出来ないと思いますが、魚も臭いの原因に鳴ると言われています。DHAやEPAの含有量が高いので、女性も美容も兼ねて食べる人が多いと思います。しかし、魚を食べたばかりの時は、アソコは魚臭い状態になっていると言われています^^;

 

 

魚を食べる文化があるニホンであれば気にする事は無いと思いますが、海外ではアソコが臭い事を『サカナ臭い』とか言うそうです(笑)。私たちは『チーズ臭い』などと表現しますが、サカナを食べた後スグはサカナの臭いがする可能性があるようです。

 

 

ただし、24時間過ぎると元に戻ると言われているので、そこまで神経質に考える必要はないでしょう。

 

赤身の肉類はアソコが臭くなる?

 

肉を食べると体臭がキツくなるという風に考えられているのですが、特に赤身の肉は注意が必要です。赤身の肉は消化が悪いため、消化しきれていないカスが腸内に残ります。腸内に残ったカスが排泄されずに腐敗していき、アソコが臭くなると言われています。

 

 

アソコはほぼ内臓の様なものですので(笑)、カスが溜まった状態では本当に臭くなりそうですよね^^;お肉を食べた後は遅い人では2週間位アソコの臭いがキツめになったままという方もいるようです。

 

 

赤身の肉はカスが溜まる為、初デート、初エッチなどの時には注意したい所ですね^^。

 

動物性タンパク質

 

肉類などを食べると、体臭がキツくなる。という事を言われていますが、これはワキ臭などにも関係します。動物性脂肪の摂り過ぎが体臭の原因に関係するという考えは、間違いではないと思います。

 

 

でも、普通に肉を食べるという感じで大丈夫だと思います。心配しないでも、日本人ですので毎日肉ばかり食べる事など出来ません^^;ぜったい途中で『もう今日は肉いいかな、、』って思いますので。

 

 

動物性脂肪の摂り過ぎは、タンパク質や脂質の量を汗から増やす為に、皮脂や汗と混ざると体臭、アソコの臭いをキツめにする可能性がありますので、出来るだけお肉を食べるときは野菜を食べるなどの工夫も必要だと思います^^。

 

 

乳製品にしても、摂り過ぎ、過剰摂取はアソコのニオイを高める原因と言われています。過酸化脂質を増やさない様にする事が大事です。

 

臭いがキツイ食べ物

 

臭いがキツイ食べ物は、そのまま体臭へと出ていきます。お酒を飲み過ぎた人が、汗までお酒臭いというのがありますが、それと一緒で臭いがキツイ食べ物を口から入れた時、そのまま臭いが体臭、アソコの臭いとして反映されるのです。

 

 

一般的にはニラ、にんにく、ネギなど、食材などが挙げられますが、そこまで神経質になる必要は無いと思います。

 

 

毎日ネギを食べているとしても、それだけが原因でアソコが臭いとかはありえないですので(笑)

 

 

しかし、臭いニオイのモノは基本的に体臭やアソコのニオイとして反映されるというのは覚えておくといいでしょう。

 

コンビニ弁当などの加工物

 

忙しいとどうしても弁当などの加工物、インスタント食品などが多くなります。こういった食品ばかりを食べると、どうしてもアソコのニオイと関連があるらしいです。

 

 

出来る限り自分で作ること、また、自然の食材を食べる事を意識する。こうすることで、アソコの臭いが軽減される可能性があります。

 

アルコールやタバコ

 

アルコールやタバコもニオイを強烈にすると言われています。

 

 

飲み過ぎることで急激に汗をかく様になるので、それがニオイの原因になるからです。出来るだけ変な汗をかかない工夫をすることも大事です。

 

アソコの臭いを予防する、改善すると言われている食べ物

 

アソコの臭いを増長する食べ物や習慣を知った所で、次にアソコの臭いを改善するのに効果的な食材や食品も知っておくといいと思います。

 

 

臭いがするのは、過酸化脂質が原因とされているため、抗酸化作用のある食材、物質などを選ぶことで効果が期待できると言われています。

 

 

抗酸化作用のある食材として有名なものはポリフェノールで、いちご、緑茶などに含まれているのですが、ざっくりとして野菜、果物、そして、添加物のない飲み物を選ぶクセをつけていけば結果的にはそういった食材を選ぶことが出来るでしょう。

 

便秘も大敵です

 

便秘がちな女性も多いと思います。ダイエットをしている女性は、炭水化物を控えてる傾向がありますので、基本的に便秘がちになっている事が多いのです。

 

 

便秘は、体内に有害な物質を溜めたままにした状態ですので、臭いの元になる可能性があります。

 

食物繊維豊富な食べ物

 

食物繊維が豊富な食べ物は、便秘を防ぐという一面以外にも、老廃物を外に出す働きを持っています。食物繊維はカラダの臭いを抑えてくれる食材として有名です。

 

 

海藻、野菜にはタップリと食物繊維が入っているので、海藻サラダなどを食べるようにすれば、体臭の改善や予防、またアソコの臭いを抑えてくれる様になるでしょう。

 

アルカリ性食品

 

アソコの臭い原因は食べ物も重要な要素ですが、肉類などの酸性の食材を好んで食べている方は、体内が酸性よりになります。

 

 

アソコが臭くなるのを防ぐためにも、アルカリ性よりの体質にしておく方がベターです。アルカリ性の食材というと漠然としていますが(笑)、つまり、肉類ばかりを食べない様にする意識を持つというのが大事ですね。

 

食べ物は補助的に^^。

 

このページでは、食べ物とアソコの臭いの関係について書きましたが、いくら抗酸化作用のある食べ物を毎日食べてもアソコの臭いはそれだけで改善されません。

 

 

逆に、毎日肉を食べてもニラを食べてもアソコがそれだけで臭くなるというのはちょっと飛躍している考えです。アソコが臭くならない工夫は、食べ物以外にも大事なところはたくさんあります。

 

 

  • 下着を通気性の良い物にして蒸れないようにする。
  • 膣内をゴシゴシ洗わない。膣内洗浄を行う。
  • 毎日のお出かけ時にアソコ専用のクリームでケアする事。
  • 毎日のオフロで使う石鹸をアソコ専用のものに変える。

 

こういった事が大事です。当サイトで勧めているものも、普段しっかりと使えるものですので、もしよろしかったらチャンと意識して下さい。

 

 

今までアソコを洗う事、普段のケアをする事、あまり考えていない人が多かったと思います。アソコの洗い方、ケアの仕方を意識するだけで、臭いについてはある程度改善が出来るはずです。

 

 

まずはしっかりと意識して、アソコをしっかりとケアすることに集中すると臭い自体も減ることが可能です。

 

>>毎日のお風呂のニオイ対策ケアはコチラ
>>お出かけ時のニオイケア商品はコチラ
>>【膣内洗浄】アソコの中をしっかりと洗浄したい方はコチラ

スソワキガ アソコ クサイ