アソコ 脱毛 ニオイ

MENU

アソコが毛深い、、、毛と臭いの関係

こんにちわ、アラフォー主婦のミチコです。

 

アソコ 脱毛 ニオイ

 

アソコのニオイを気にしている方は一度脱毛を考えてみてはどうでしょうか?アソコのニオイを改善したい場合、順序を追っていくと

 

  • 風呂で正しい洗い方を覚える
  • 下着を綺麗なモノにする
  • 膣内の洗浄を行う
  • 汗を制汗&殺菌するクリームを使う

 

こういった順序になると思います。スソワキガの場合、アポクリン汗腺が多いために、特殊な処理が必要になるのですが、アソコは脇に比べるとアポクリン汗腺は少ないので

 

  • オフロで正しい洗い方をする
  • アソコ専用のボディソープを使う
  • 消臭、殺菌予防のクリームを付けて常在菌が増えるのを防ぐ

 

こういった事をするだけでも、劇的にアソコのニオイを減らすことが出来ます。

 

【脱毛、除毛することでニオイを軽減】

 

>>ブラジリアンワックスでの除毛はコチラで詳しく解説
>>自宅で脱毛器を使って、、と考えている方はコチラで詳しく解説
>>永久脱毛など、本格的に脱毛を考えている方はコチラで詳しく解説

 

 

30代を過ぎると身体の抗酸化力が低下してしまう為、パルミトレイン酸や過酸化脂質を増加させニオイが出やすいと言われているため、子供を産んだりしたあと、急激にアソコがクサくなるという方もいます。

 

 

こういった今まで考えたことがない処理をしていない方は、まず風呂で正しい洗い方をして、普段のアソコのニオイケアをするだけで全くニオイが変わってきます。

 

 

ただし、スソワキガ強い人、いくら風呂でアソコ専用のボディソープで洗っても、普段の汗ケアをしていてもアソコがクサイ人。そういった方はパイパン、もしくは陰毛を綺麗にカットすると言う方法をとってみるといいかもしれません。

 

 

アソコの毛が茂っていることで、普段のニオイケアが大変になります。

 

 

アポクリン汗腺などがあり、下着で蒸れているアソコは、女性にとってはニオイが気になる部位です。陰毛があることで

 

  • オリモノが陰毛に付いてしまう
  • 蒸れて不快な気持ちが続く
  • 蒸れたときに痒い
  • 濃いのでセックスのときにコンプレックス
  • クリームなどが塗りにくいので量が多くなる
  • チクチク痛い、ブツブツになる

 

こういった感じで、色々と陰毛があると不都合がありますよね^^;陰毛がゼロのパイパンの場合では旦那やカレシに怪しまれるなんて事があると思います。

 

 

出来る限り陰毛は少ない方がアソコのニオイや見た目もいいというのが一般的な考えではないでしょうか。

 

 

陰毛がないメリットについて

 

アソコの毛をゼロにするパイパンはハイジニーナと呼ばれているのですが、このハイジニーナにするのは女性は勇気がいると思います。

 

 

しかも最初であれば、尚更パートナーにどう思われるのかなどの不安があるのではないでしょうか。

 

 

パイパンの様にゼロにする必要はないかもしれませんが、ニオイとアソコの陰毛の関係性というか、どういったメリットが考えられるのでしょうか?

 

  • キレイに剃っているので男性のウケがいい
  • アソコのニオイがかなり軽減する
  • 蒸れなくなるので気分的、ニオイ的にもかなり安心

 

 

アソコの毛をきれいに剃っているのって『エッチに積極的』『エッチの大胆』とかなんかネガティブなイメージがあるかも、、、と思われているかもしれませんが、男性はアソコをきれいに剃っている女性に好印象のようです。

 

 

マン毛が剛毛でモジャモジャしていると、清潔感がなく汚いというイメージがあるようです。『クンニの時に毛を食べてしまうので嫌』という男性も多く、ほとんどの男性がキレイに整っているアソコは好印象。

 

 

また、

 

  • 汗が絡みやすい
  • 尿やオリモノなどの汚れが完全に取れない
  • クリームなどが毛が原因で皮膚に濡れない

 

 

などのデメリットがあります。毛があると汗が残ったり、尿の拭き残りなどでアソコのニオイが増すのでやっぱりキレイに脱毛するとニオイに関してもかなりのアドバンテージがあります。

 

 

特にスソワキガの場合、汗が陰毛を伝わり分散する可能性が高く、ニオイが分散する可能性が高いのです。

 

脇毛や陰毛がある理由

 

脇、アソコはアポクリン汗腺があります。アポクリン汗腺は『子孫繁栄、同種確認などの為のニオイを、あえて出す為の汗を分泌する役割』があります。

 

このアポクリン汗腺から出る汗はフェロモン的役割もあり、性的興奮などの際に大量に分泌されます。

 

脇毛や陰毛があるのは『ニオイを広範囲に送る為』です。毛に汗が絡むことで、広くニオイが伝わるのです。ですので、ニオイが気になる場合、脱毛、除毛をする方法がベストなのです。

 

脇毛、陰毛共に長くて濃い方がニオイを倍増します。

 

また、陰毛が無くなることでクリトリスがむき出しになるので、セックスの際の感度が増す事も経験から言えます(笑)

 

 

毛抜きで根気よく抜くという方も居ますが、痛みにアソコが慣れるので感度が落ちるという注意点もあります。

 

パイパンに抵抗がある方の為の脱毛方法

 

アソコのニオイが気になると言っても、いきなりアソコの毛をツルツルにするのは、、、と思われるのも無理はありません。

 

 

上記に書いているように、まずオフロの洗い方、普段のニオイケアをしてアソコのニオイが無くなればそれでいいですが、更に脱毛をすることでニオイが軽減するのも事実です。

 

 

パイパンになるのが抵抗がある方は、IO脱毛と呼ばれる方法をお勧めします。

 

  • Iラインとはアソコの横、ビラビラ横の縦の部分の陰毛
  • Oラインはお尻の穴、肛門の周り周辺の陰毛

 

の事をいいます。

 

 

Oラインまでビッシリと陰毛が生えている方も多いようですね。ワタシは生えていませんし、逆に友達でそういった人いても恥ずかしくて言わないと思うので、どれだけ居るか分かりませんが毛深い女性は悩みだと思います。

 

 

以前、友達の男が『○○って肛門までビッシリ毛が生えてて引いた~~』とかデリカシーがない話をしていたことがあります^^;

 

 

それで慌てて自分のお尻の毛を見た記憶があり、その時に自分は大丈夫と確認したんです^^;

 

 

でも、アソコの汗が毛を伝いニオイを伝達するというのであれば、お尻に毛が生えているのは致命的です。

 

 

IOライン、つまり、アソコのニオイが付く場所、または汗が伝わる場所を完全に脱毛する。そして、前から見た陰毛は薄くカットして整えておく。

 

 

こうすることでパイパンの際の男性のインパクトを減らし、なおかつアソコのニオイには効果的な脱毛が出来ます。

 

 

前からみると普通にキレイにカットしているだけ、IOラインはエッチの際しか見えませんので、オフロでも全く問題ないですよ^^

 

 

今は自宅でもエステでも処理が出来ますし、エステでも『IO部分の脱毛』を専門で扱っているところがあります。

 

老後も安心

 

また、脱毛のメリットとして、ニオイとか関係ないですが、老後の事を考えるとかなりのメリットがあると言われています。

 

 

介護をしてもらう際、大の処理など、毛があると邪魔ですが、スッキリと脱毛できていれば、介護される側、する側もかなり楽になります。

 

 

陰毛や肛門周りにビッシリと毛が生えている場合、ウンコがこびりつく為に、介護になるとかなりの迷惑というか、時間もかかります。

 

 

自分の体が動けなくなった時を考えてIO脱毛をするという方も多いようです。30代とか40代ではあまり想像出来ませんが、そういった老後も考えた上でしっかりとお尻周りを脱毛するというのもいいかもしれません。

 

アソコの毛を絶対に自分で処理しない事

 

抜いたり剃ったりする方もいますが、自分でヤラない事です。一度剃ったり抜いたりすると再度生えてくる時にチクチクして痛いです。

 

 

毛抜きなどでアソコの毛を抜くという手段もありますが、毛穴に毛が埋まる埋没毛になったり、細菌が毛穴に入ってニキビの様になる毛のう炎(もうのうえん)を引き起こすことがあります。

 

 

剃った後のケアが大変ですので、しっかりとした脱毛方法を取ることが大事です。

 

具体的な脱毛処理について

 

では、アソコの毛を処理するとして、どういった方法があるのでしょうか?自宅でもちゃんと処理できる方法もありますし、IO脱毛などをしている脱毛エステやサロンを選ぶ方法もあります。

 

人にアソコを見られたくない、コスパが気になる、、、自分で処理したい

 

 

脱毛エステでは、専用の下着を履いているため、エステティシャンにアソコを丸見えな状態で処置される訳ではありません。

 

 

ただし、やっぱり人に見られたくない、コスパ的にサロンは、、、という女性も多いと思います。

 

 

その様な方はブラジリアンワックスを使う事をお勧めします。定期コースの場合、初回無料で全額返金保証という驚きの保証。

 

 

定期コースであれば、二回目以降も4,000円以下ですので、サロンに行く手間、恥ずかしさ、めんどくささなどを考えてもかなりお得感があるかと思います。

 

 

ブラジリアンワックスはコツを掴めば、アソコ以外に毛深い部分に使うことが出来ます。

 

 

ブラジリアンワックスについて、コチラのページに詳しく書いていますので、よかったらコチラもご覧になって下さい。

 

 

 

また、自宅で脱毛を出来る脱毛器もあります。ケノンなどの有名所の脱毛器であれば、自宅でも処理が可能ですので試してみるといいでしょう。

 

 

アソコ以外では脇、顔なども処理できますし、男性の剛毛、ヒゲに対しても協力に処理することが可能です。

 

脱毛器ケノン

 

自宅脱毛器などのメリットや特徴、お勧めの売れている商品などはコチラのページで記載しています。

 

自分では出来そうではないので処理して欲しい

 

 

もしも地域環境、その他の条件が揃い、自宅ではちょっと不安という方もいるかもしれません。そういった方はサロンで処理してもらうという選択をされるといいかもしれません。

 

 

脱毛といえばミュゼプラチナムという位、脱毛に関しては知られている存在ですので、もしも脱毛に興味がある様であれば外せないですよね。

 

 

ミュゼプラチナムは季節によって色々なキャンペーンをしている所でもあります。

 

 

キャンペーンに合わせて脱毛をお願いすると、色々なお得な情報を得ることが出来るかもしれません。

 

ミュゼプラチナム

 

詳しく脱毛サロンを知りたい方はコチラのページを御覧ください。

 

脱毛についてのマトメ

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

まずしっかりとアソコのケアをして、それから毛の処理を考えてあげるとアソコのニオイの改善にはなります。

 

 

色々な方法がありますし、目的があります。

 

  • 自宅でブラジリアンワックスなどで除毛する方法
  • 自宅で脱毛器をつかって処理をする方法
  • キャンペーンなどを展開している脱毛サロンでしっかりと脱毛してもらう方法

 

こういった方法がありますが、それぞれ一長一短があります。毛深い女性の場合、どれがベストなのか気になると思いますが、サロンなどもキャンペーンをしています。

 

 

アソコのニオイを軽減するためには、絶対にアソコの毛を減らす事は有利です。そういった部分を踏まえて最適な脱毛の処置の方法を覚えておくといいと思います^^

 

スソワキガ アソコ クサイ