アソコ ムダ毛 脱毛器

MENU

アソコのムダ毛処理を自宅脱毛器でするという選択

こんにちわ、アラフォー主婦のミチコです^^。

 

 

アソコの臭いを軽減する為に、ムダ毛を処理したい女性は多いはず。

 

 

自宅で脱毛器を使って処理する事を選択した方へ、自宅でムダ毛処理、自宅でVIO処理が出来る『痛くない自宅脱毛器』を紹介します。

 

アソコ ムダ毛 脱毛器

 

当ページでは『アソコのムダ毛処理、VIO処理を自宅で脱毛器を使って行う』事を選択した女性へ向けてのコンテンツです。

 

 

別の脱毛方法は以下を参考にして下さい。

 

【脱毛、除毛することでニオイを軽減】

 

>>陰毛とアソコのニオイの関連性はコチラで詳しく解説
>>ブラジリアンワックスでの除毛はコチラで詳しく解説
>>永久脱毛など、本格的に脱毛を考えている方はコチラで詳しく解説

 

アソコが毛深いとニオイがキツイ理由

 

当サイトではアソコのニオイを軽減するために毛深い女性には脱毛をお勧めしています。毛深いことから来る弊害は大きいです。

 

脇毛や陰毛がある理由

 

脇、アソコはアポクリン汗腺があります。アポクリン汗腺は『子孫繁栄、同種確認などの為のニオイを、あえて出す為の汗を分泌する役割』があります。


このアポクリン汗腺から出る汗はフェロモン的役割もあり、性的興奮などの際に大量に分泌されます。


脇毛や陰毛があるのは『ニオイを広範囲に送る為』です。毛に汗が絡むことで、広くニオイが伝わるのです。ですので、ニオイが気になる場合、脱毛、除毛をする方法がベストなのです。


脇毛、陰毛共に長くて濃い方がニオイを倍増します。

 

このページでは、お勧めの脱毛方法として、自宅で出来る脱毛、その中でも脱毛器についての紹介をしているページです。

 

  • ブラジリアンワックスよりも強力に取りたい、、
  • 毛深いので多少コストがかかっても脱毛器がいい、、
  • 脱毛器がいいけどエステは恥ずかしい、、、
  • 脱毛したいけどエステは高いし、時間がない、、

 

こういった方はぜひ自宅で使える脱毛器について検討してみて下さい。

 

 

自宅で脱毛をする場合、痛くない、効果があるというものがいいですが、実際どういったものがいいのかが分からないですよね。自宅で効果がある脱毛器について説明していきたいと思います。

 

 

また、脱毛は紫外線が少ない秋冬がベストだと言われています。

 

自宅で脱毛するメリットについて

 

自宅で脱毛をする際のメリットはたくさんあると思いますが、

 

  • 時間や期間などの束縛がない為に自分で好きな時に出来る
  • コスパが安く、主婦でも手軽に脱毛が出来る
  • 効果が得られる脱毛器もある
  • 黒ずみが少ないと言われている
  • 生理中も毛がないのでスッキリで、きれいなアソコになる
  • サロンで股を広げるなど恥ずかしい思いをしないで良い

 

 

など、色々とメリットはあります。サロンではどうしても高いですし、何よりもアソコを見られるのが恥ずかしいという女性も多いのが事実。

 

脱毛器の違いについて

 

アソコの毛の処理、お尻周りのムダ毛処理という部分に特化して、脱毛器を紹介していきたいと思います。

 

 

大体の違いは以下の表を御覧ください。

 

アソコ ムダ毛 脱毛器

 

照射レベルが高ければ高いほど、脱毛効果が高いですが、その変わり、肌への負担が増える、アソコの場合は黒ずみに影響するという事を知っておきましょう。

 

脱毛器を使ったあとのマン毛の生え方の変化

 

脱毛を始めて、1ヶ月ほどは効果がなく、その後の毛の生え方が違ってくるという方が多いようです。

 

 

カミソリで剃ったりしたら、毛根が残っているのでずっとチクチク感が続きますが、脱毛器で脱毛した後、一週間位伸ばしても毛がチクチクしないという事を経験される方が多いようですね。

 

 

脱毛器を使えば使うほど、回を重ねるごとに毛剃後の伸び方が違い脱毛器の効果を実感できるようですね。

 

 

それもそのはず、毛根から取っていくので照射などをすることで、細くなっていくんでしょうね。

 

脱毛器の痛さについて

 

照射レベルによって痛みが違うようですね。あとは部位、鈍い部位であれば大丈夫でしょうが、敏感な部位であれば痛みが最初はヒドい。

 

 

慣れるまでキツイという方が多いようです。ただし、照射レベルを痛みに合わせて時間をかけながら脱毛をしていけば、毛根が細くなっていく方が速いです。

 

 

とは言え、『殆ど痛みがない』という方も多く、照射レベル、もともとの毛深さなどによって全く変わってくるようです。

 

 

痛くないのはフラッシュ式ですので、アソコの脱毛、VIO脱毛であればフラッシュ式をお勧めします。アソコのムダ毛処理は痛いのは絶対にダメです^^;

 

脱毛サロンとの違いについて

 

では、脱毛サロンなどとの違い。どういった部分があるのでしょうか。

 

 

脱毛サロンと違う所は、

 

  • 出力が弱いために、ムダ毛の根元を完全にゼロにすることが出来ない
  • 使い方のコツをしっかりと覚えるまでは上手く使えない
  • 脱毛器の種類によっては、カートリッジの買い替え費用がかかる

 

と言うような部分ですね。照射レベルによって、毛が抜ける力が変わります。ですので、照射レベルの調整が多くある脱毛器になればなるほど高くなるというイメージです。

 

除毛なのか脱毛なのか?

 

脱毛タイプですが、光脱毛、レーザー脱毛など使っていく内にムダ毛が生えてこなくなるタイプとなります。

 

 

除毛タイプの場合、永久脱毛は出来ませんが、値段的に安くなります。

 

 

除毛タイプよりもアソコの場合は脱毛タイプがお勧めですね。

 

フラッシュ式脱毛器(別称 IPL光脱毛)

 

フラッシュ式脱毛器、別称はIPL光脱毛とも言いますが、アソコの毛を脱毛するのであれば、最も適している脱毛器と言えるでしょう。

 

 

当サイトでお勧めしているもの3つは、いずれもフラッシュ式です。これはエステでも取り入れられている手法となっています。

 

 

フラッシュ式ですが、美顔でも使えますし、もちろんアソコの脱毛以外にも全身で使うことが出来る為、コスパ的にはエステよりも断然いいと思います。

 

 

また、脱毛なんて考えていなかった方が、いきなり『ニオイの為』にエステに何十万円と時間をかけて通うというのは現実的ではないかもしれません。

 

そういった方はぜひ脱毛器を試していただくといいと思います。ブラジリアンワックスでも試して、効果が期待できるのであれば家庭用脱毛器へとシフトするといいと思います。

 

 

また、当サイトで紹介しているフラッシュ式脱毛器ですが、

 

  1. ツーピーエス脱毛器
  2. ケノン脱毛器
  3. エピナード脱毛器

 

の3つです。

 

  • 主婦的にコスパが安いモノ
  • 当然だけど効果が高いモノ
  • 本体の金額が安いモノ
  • セールスページでVIO脱毛について明言している

 

という部分で、ツーピーエスをお勧めしています。

 

 

照射レベルが8段階(ケノンやエピナードは10段階)、照射面積は2つに劣りますが、アソコの毛を脱毛するという部分に特化する、コスパという部分ではツーピーエスがいいのかな、、と思います。

 

 

7c㎡台が多い家庭用脱毛器の中で6.51c㎡は狭いですが、逆にアソコの処理の場合小回りが効くという意見も多数あるのです。

 

 

ケノンの方が照射レベルは最強ですが、アソコは敏感ですし逆に強く照射するとアソコの黒ずみも逆に心配(笑)

 

 

しかも、デリケートな部分なので照射レベルマックスはツラいかも、、^^;

 

 

という訳で、通常のサイトでは家庭用脱毛器ではケノンを勧めていますが、当サイトではツーピーエスが一番だと思っています。

 

 

また、家庭用脱毛器でVIO処理が出来ると明言している脱毛器はツーピーエスだけです。

 

 

そういった部分で、アソコのニオイを取るために脱毛を考えている方には一番のお勧めとなります。

 

ツーピーエス脱毛器とケノン脱毛器、ドチラがお勧め?

 

当サイトのコンセプトとして、『アソコのニオイを改善する』という事がメインです。

 

 

毛が濃い、脱毛したいという女性がメインではなく、あくまで、ニオイを改善するために、アソコの毛の処理、アイラインの処理、Oラインの処理をしたいという女性の為に、ベストな脱毛方法を紹介している事、更に、このページでは脱毛器に特化した脱毛方法を紹介している事を、まず念頭に置いておいて欲しいと思います。

 

 

そうなってくると、やっぱりアソコの脱毛ですので、痛くない脱毛器というところが重要。

 

 

そしたら、当サイトでお勧めしているケノンかツーピーエス脱毛器になると思います。でも、アソコ専用という部分で考える、アソコの脱毛をメインで考えた際、一般的にケノン一番が、ツーピーエスになるのかなと思います。

 

 

ケノンが2万円高いのですが、その金額分の違いがあるのかとか、アソコの脱毛に特化している部分でとか、色々と気になるであろうポイントについて書いてみます。

 

ケノンとツーピーエス脱毛器の共通点

 

 

ケノンとツーピーエスの共通点としては

 

  • 1年間の商品保証
  • 充電不要の持ち易いハンドピースタイプ
  • 美顔機能あり(ツーピーエスの場合はオプション)
  • 交換可能なカートリッジタイプ
  • オートショット

 

こういったのがあります。

 

 

また、美顔機能はケノンはサービスであります。また、ツーピーエス脱毛器の場合、オプションです。アソコの脱毛だけに特化するのであれば、ツーピーエスの場合本体が安く購入できます。

 

ケノンの特徴について

 

 

  • 肌に優しい連射機能付き
  • 照射範囲がツーピーエスよりも広い
  • ツーピーエスよりも30g程度軽い
  • 最大レベルで比較した場合、ツーピーエス脱毛器より2000回照射回数が多い
  • 日本製

 

こういった感じですね。ツーピーエスに比べると照射範囲が広く、チャージタイムが短いので、1回の脱毛の時間が短いです。

 

 

また、照射範囲が広いのは『アソコの脱毛』に関して言えばメリットではないという事も知っておく必要があります。

 

 

アソコはビラビラ、肛門周りなど、照射範囲が広いと脱毛しにくいからです。

 

 

更に、照射回数の違いですが、最大レベルまで上げた場合で書いていますが、『アソコは敏感で痛く、また、最大レベルまで上げると黒ずみになる可能性がある』というデメリットも知っておく必要があります。

 

ツーピーエス脱毛器の特徴について

 

 

  • VIOに使用できるとセールスページで明言している
  • ケノンよりも2万円安い
  • 更に美顔コースを選ばないのであれば安くなる
  • ケノンよりも照射範囲が狭いので、VIO処理で便利
  • JACCSの分割払いであれば、6回まで手数料無料
  • ハンドピースが左右対称だから持ち易い
  • 照射強さはケノンが強いが、黒ずみ、痛さを考えた場合、アソコに特化すると、ケノンの特徴は必ずしもメリットではない
  • 韓国製(美容では日本よりもリードしている)

 

フラッシュ式脱毛器がベスト、そしてアソコの脱毛に特化したらツーピーエス脱毛器がベスト

 

 

アソコに特化した場合、やはりツーピーエス脱毛器が一番だという結果になるかなと思います。

 

 

通常はケノンが一番だと思うのですが、コスパやアソコにとっての黒ずみの心配、負荷などではやっぱりツーピーエスがベストだと思います。

 

レーザー式脱毛器

 

トリアなどの脱毛器がレーザー式脱毛器となります。

 

 

光脱毛と比べ、照射面積が狭い為に、照射を多くする必要があります。

 

 

そして、一番の難点は『フラッシュ式脱毛と比べると痛い』という所です^^;

 

 

脇部分でも痛いのは結構キツイですが、アソコ脱毛は痛い事が一番の欠点だと思っています^^;

 

 

ビラビラ部分、お尻周り、敏感な部位が沢山ありますので、絶対に痛いのは嫌ですよね^^;

 

 

レーザー式では、アソコ以外にも『痛い』というのがミンナの意見ですので、ワタシ的にはお勧めしません。

 

 

毎月のコスパ等は確かにフラッシュ式がかかりますが、本体もソコまで変わらない(ツーピーエス脱毛器)ですし、脱毛が進んでくれば脱毛器を使う回数が少なくなるので、必然的に頻度が落ちてくるためにコスパがどんどんと安くなっていきます。

 

 

やはりアソコに特化しているので、『痛い』というのは、コストや本体の値段以上に致命的だと思います^^;

 

サーミコン式脱毛器

 

サーミコンのイイ所は、一度購入することで、ランニングコストがかからないということです。

 

 

熱線でムダ毛を焼き切る為、『脱毛ではなく除毛』であれば、コチラになります。

 

  • サーミコン式は除毛です。脱毛ではありません。
  • サーミコン式はカミソリよりも肌への負担がありません。
  • サーミコン式の場合、平べったい場所に向いていて、アソコは向いていません。
  • サーミコン式でアソコを処理する際、ヤケドの可能性があります。

 

サーミコン式は、カミソリの様に毛を処理するのですが、熱処理により焼き切るというイメージです。

 

 

処理中、焦げている臭いがするのですが、これは熱線で焼き切っているためです。

 

 

しかし、焼き切ると言っても、実際に熱いということではなく、処理中熱さでどうしようもないということではありません。

 

 

でも、アソコの場合

 

  • ビラビラなどがある
  • 基本的に平坦ではない
  • アナル周辺の処理もする場合、食い込み場所がある

 

こういった弊害があります。IO処理をする意味は、アソコの臭いを軽減するためですので、アナル周辺もキレイに脱毛したい所です。

 

 

しかし、サーミコン式の場合、アソコの型状や仕組み的に不向きです。平べったい場所であること、更に除毛であれば効果がありますが、できるだけ毛根から無くした方が効果が高いのです。

 

ただし、サーミコン式の場合、平べったい所ではいいですが、アソコの様な場所、アナル周辺であれば不向きです。

 

 

ヤケドの可能性が高まりますので、出来ればサーミコン式は避ける方がいいでしょう。カミソリで除毛していた方であればサーミコン式に変えたほうが黒ずみ予防などには適していますが、脱毛を考えるのであればサーミコン式は除外する方がいいです。

 

自宅で出来る脱毛、家庭用脱毛器

 

いかがでしたでしょうか?

 

エステは恥ずかしいけど、ブラジリアンワックスよりも効果がある脱毛を探しているのであれば、脱毛器をお勧めします。

 

【VIO脱毛が痛くない!】ツーピーエス脱毛器

 

 

 

 

【VIO脱毛が痛くない!】ツーピーエス脱毛器公式サイト

 

 

VIO脱毛が出来るという事をセールスページで謳っている為、当サイトでは一位にしています。

 

ケノンと同様、フラッシュ式ですので痛みが少ない、全身で使えます。照射面積、強さ共にケノンに負けますが【アソコの脱毛】の観点から言えば『照射が強いと痛み、黒ずみがマイナス、面積が広いとアソコだと使いにくい』為、普段ではマイナス点ですが、逆にプラスにしています。

 

 

ケノンよりも2万円安く、更に美顔コースはオプションですので、更に安く購入することも可能です。

 

管理人より総評

アソコに特化すると、ケノンよりも2万円安いツーピーエス脱毛器だと思います。

 

 

☆8段階のレベル調整が可能
☆照射面積6.51c㎡、アソコ、お尻周りに小回りが効く
☆簡単なオートショット
☆照射待機時間がたった3秒
☆サロンでも販売している実績あり
☆カートリッジは特許出願済の高性能!
☆短時間にしっかり発光させることで、効果はしっかり、でも痛くないが実現。

 

【特典】

 

☆1年無料保障付き。
☆送料無料

【VIO脱毛が痛くない!】ツーピーエス脱毛器公式サイト

 

ケノン脱毛器

 

 

 

脱毛器

 

脱毛と美顔が両方できる!読モ絶賛☆「ケノン」

 

 

自宅脱毛器の老舗。

 

最も売れている脱毛器です。美顔やまつげでもOK。

 

照射面積が広く、強さも10段階ありますが、逆にアソコの脱毛では黒ずみや痛みが比例する結果になります。

 

という訳で、当サイトでは2位にしています。あと値段的にも評価が落ちています。

 

 

管理人より総評

アソコに特化すると2位となりますが、ツーピーエスと同じフラッシュ式ですので痛みはありません。比較表を見て決めて下さいね^^

 

 

☆照射面積がとにかく広いがアソコやお尻周りで考えると、、
☆片脇10秒、片ひじ下1分
☆日本製&日本人の肌に合わせた光を実現!
☆肌への負担を避けるため、部位に合わせて6連射を選ぶ事も可能
☆ピンク、ホワイト、ゴールド、ブラックの4種類から選択可能!
【特典】
☆1年間無償修理対応
☆送料&代引手数料無料
☆分割払い可能
☆レビューを書けばスキンケアカートリッジが付いてくる
☆本体同時購入で、付属カートリッジが安くで購入できる。
☆本体2台購入でラージカートリッジがもう1個ついてくる。

脱毛と美顔が両方できる!読モ絶賛☆「ケノン」

 

エピナード脱毛器

 

 

 

EPINAD

 

エピナード脱毛器

 

 

定期コースがあり、カートリッジやジェルなどが定期的に届くコースがあります。

 

 

脱毛すると周期や濃さにより使用頻度が変わるのですが、便利ととるか、自分のペースで取りたいと思うのか、、そこが判断出来かねますが、、便利な方法なのかもしれません。

 

 

管理人より総評

 

フラッシュ式ですが、ツーピーエスかケノンでイイと思ったのですが、取り敢えずコチラも掲載しています^^;

 

 

定期コースがあるので、買い忘れなどが心配な方であればウレシイのかな、、、と思ってですね^^;

 

 

◆カートリッジの交換を忘れがちだったり、ジェルを購入するのが面倒な方は、集中ケアコースを利用する事で、毎月の交換や消耗品を自分で購入しに行かずに済みます。

 

 

特典

 

◆30日間返金保証
◆送料無料
◆定期コースに加入すると、総額173,000円の商品が86,200円オフで購入する事ができます。
◆定期コースは初回9,800円、2回目以降7,000円

 

セット内容:初回本体・モイストケアジェル:2回目以降交換用カートリッジ・ジェル

 

エピナード脱毛器

 

スソワキガ アソコ クサイ